「プレミアム」と「プレミア」の違いは?

 
意外と分からない英語シリーズ 第4弾「プレミアムとプレミア」

「プレミアム」と「プレミア」の意味は?

 

三省堂大辞林を見てみると、
「プレミアム」
①景品。おまけ。賞金。
②正規の料金に上乗せさせる金額。
③他のものより価値があること。高級。
④保険料
 

「プレミア」→プレミアム

プレミア(三省堂大辞林)

 
 
デジタル大辞泉でも、
 

となっております。

 

カタカナ(日本語)で使われる時には、
「プレミア=プレミアム」
で使われています。

 

英語の Premium と Premierの意味は?

 

日本語では、同じ意味として使われている2つの単語ですが、英語ではどうなのでしょうか?
 
*プレミアム: premium
*プレミア:premier

Premium(プレミアム)とは?

日本で使われている言葉だと、
・プレミアムフライデー
・プレミアムモルツ
などがあります。

Premium ( Reference: Oxford dictionary)

(1)An amount to be paid for a contract of insurance.
「割増金」「掛け金」
(3)Something given as a reward, prize, or incentive
「賞賛の」

・保険にプラスでつくもの(割増金)
・賞賛のためにプラスで与えられるもの

といった意味で使われています。

「付加価値のある」というニュアンスが含まれています。

したがって、
・プレミアムフライデー:
特別な(付加価値のある)金曜日

・プレミアムモルツ:
特別な(付加価値のある)麦芽(100%のビール)

となります。

Premier(プレミア)とは?

日本で使われている言葉だと、
・プレミア試写会
・プレミアリーグ

Premier (Reference: Oxford dictionary )

First in importance, order or position.
「最初の」「一番重要な」「最高位の」などの意味があります。

したがって、

・プレミア試写会:
一番初めの映画の試写会

・プレミアリーグ:
最高(1番の)レベルのリーグ、トップリーグ

という意味で使われています。

実際の英語では、premierとpremiumで意味合いが異なります(^O^)

 

「プレミアム」と「プレミア」の違いまとめ。

*プレミアム:付加価値のあるもの、特別なものに使われる

*プレミア:最初のこと、試写会、トップリーグなどに使われる。

 

 

2017-12-30 ツナ

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です